会社案内
工事経歴
工事例
お手入れ
植藤造園の桜
植藤造園BLOG
庭園デザイナー 枡野俊明のホームページ
 
植藤造園は創業天保3年
15代藤右衛門が育てた京都円山公園の枝垂桜は祇園の夜桜として親しまれている。また、造園工事についても多くの作品を手掛けて、海外においても施工している。故イサム・ノグチ氏デザインの、パリにあるユネスコ日本庭園は16代藤右衛門(当代)の施工によるものである。
植藤造園の最近の仕事
 
  最新工事

Y邸庭園計画

2017年4月完成
東京都

S邸新築造園工事

2017年4月完成
神奈川県

桂離宮池泉周辺整備工事

2017年3月 完成
京都府 桂離宮

S'S邸庭園工事

2016年10月完成
中国 唐山市

詳細を見る
植藤造園BLOG トピックス
 

『インターンシップ』

 「インターンシップ」
 以前は主に医科大学あるいは医学部を卒業した者が、医師としての
 必要な診療経験を積むために研修生(インターン)として病院等に
 勤務する事。あるいはその研修期間、研修システムの事を言う。

 最近では医学の分野に限らずいろんな職業において一人前に
 なるまでの見習いの地位、又はその期間を言う。

 我が国では、大学生や高専生などが本格的な就職活動を始める
 前に一定期間企業で就業体験をする制度を指す。
 バイトと違い報酬は無い。政府は人材育成を目的とし導入を勧めている。

 植藤にもこの9月中旬から1名、この制度を使い「インターン」が来た。
 富山からやって来た『オオタ君』 石川工業専門学校 専攻科 1年次。
 風貌は「ごりごり」の往年の演歌歌手、『F・J正樹』に似ている。

 

 いまどきの若者にしては珍しい『慎太郎刈り』で或る。

 

 髪型と地下足袋の『マリアージュ』がとっても素敵で或る。

 

 卒業後、「植藤に就職出来れば嬉しい」と可愛い「お世辞」が言える賢い生徒で或る。

 

 年末を迎え、弊社もバタバタして社屋周りの管理が儘ならない時期に
 『オオタ君』の働きは大変ありがたいので或る。
 学校の先生、親御さん安心して下さい。『オオタ君』は確実に成長しています。

 

 カメラ目線で怖いのですが、畑周りの落ち葉も綺麗に掃除してくれました。

 時々、現場にも出て職人の技を盗みたいのか、じっと見て研究しています。
 後ろで見ているのが『オオタ君』  B.G.Mはもちろん 『忍ぶ雨』

 

 休みの日は京都の有名寺院や名所廻りに励んでいるらしいです。
 京都は住んでいる近くにも『世界遺産』がゴロゴロ存在するとびっくりしていました。
 先日は先輩に「焼肉」に連れってって貰ったと喜んでおりました。

 研修期間はあとひと月ほどですが、安全に且つ充実した研修を行ってください。

 『頑張れ! オオタ君!』

 では、では。
                      ブログ担当 : スキンシップの好きなH  L8